neko のすべての投稿

南の島と旅行が大好きなSOHO主婦です。

モルディブ ヴィラメンドゥアイランドリゾート旅行記 ビーチ

■ ヴィラメンドゥのビーチ

ヴィラメンドゥは細長い島でとても大きいので、場所によってビーチの雰囲気も全然違います。普通に島1周歩いて30分程度はかかるので、写真を撮りながら歩いてると結構な時間かかってしまいますが、いろんな景色が楽しめるので面白かったです。

この記事の続きを読む

ヴィラメンドゥのシュノーケリング ハウスリーフ

今回のモルディブ旅行は、何度か行っているビーチリゾートの中では最もお天気に恵まれました。とにかくヴィラメンドゥに滞在中の8日間、全て快晴でした。今まで乾季にも何度か行っているのですが、こんなことは初めてです。超ラッキーでした。
ということで、とにかくリゾートに滞在中は午前も午後もシュノーケリング三昧の日々で、それでも全く飽きませんでした。

この記事の続きを読む

モルディブ ヴィラメンドゥアイランドリゾート旅行記 お食事

■ ヴィラメンドゥアイランドリゾートの朝食

前回訪問した時は、朝食のクロワッサンがすごく美味しかったので、今回もとても楽しみでした。普段はほとんど朝食は食べないのですが、ビーチリゾートにくるとしっかり食べてしまいます。
思いっきりシュノーケリングをやって消化しなくちゃね。

この記事の続きを読む

モルディブ ヴィラメンドゥ旅行記 お部屋

■ ヴィラメンドゥ 水上ヴィラ

さて、2回目のヴィラメンドゥはリゾート側の手違い?で1泊だけ水上ヴィラに宿泊することになりました。
案内されてお部屋に入ると先ず感激したのがベッドメイキングです。「WELCOME HOME」とデコしてあって、何だかモル帰省っていうのが実感出来て嬉しかったです。それから、テーブルにはリピーターサービスのワインとフルーツがありました。実は、ついさっきまでお部屋が違うということでちょっと気分がもり下がっていたのですが、これで一気にテンション上がってきました。

この記事の続きを読む

モルディブ ヴィラメンドゥ旅行記 到着

■ 水上飛行機

今朝の起床は午前3時40分位でした。ほとんど眠れないままに起きてしまったという感じです。それでも、いよいよヴィラメンドゥ再訪かと思うとワクワクしてきます。私たちってモルディブへ来ると何故か普段よりタフになるんですよね。
朝食はパスしてロビーへ、そしてスタッフの方と車で水上飛行機の乗り場まで向かいます。まだ5時なので辺りは薄暗い感じです。そのせいかバスの中は冷房が効きすぎていて寒かったです。
到着すると、先ずは荷物の重量検査をするのですが、今回は早い便なのに結構な列が出来ていて、随分待たされてしまいました。でも、今回は荷物の重量オーバー(1人25kgを超えるとオーバー)の追加料金は取られませんでした。ラッキー!
重量検査が済んだら、ヴィラメンドゥの水上飛行機専用ラウンジに向かいます。

この記事の続きを読む

ヴィラメンドゥ旅行記 出発 中部国際空港〜成田空港

【利用航空会社】 JAL、スリランカ航空 【日程】2015年4月8日〜4月18日

■ 中部国際空港

今年もやはり成田に前泊です。
先ずはセントレアまで向かいますが、それにしても名鉄の駅のホームは寒かったです。4月なのに冬の気候で、ウールのコートを着てる人が多かったです。でも私たちはそんな格好をするわけにもいかず、モルディブに着く前に風邪をひいてしまいそうでした。
セントレアに着けば暖かいかなと思ったのですが、ここもしっかり寒かったです。それでもお決まりの展望デッキには出てみました。でもあまりにも寒くて、去年のようにぼ〜っと飛行機を眺めるっていうわけには行きませんでしたが。

この記事の続きを読む

モルディブの言葉 ディベヒ語であいさつ

旅行社から日程表などが送られてきてからなんだか公私ともに忙しくて、ざっとしか見てなくて、やっと昨日の日曜日にじっくり見ました。
不安の請求書ですが、やはり申し込み時の見積よりも少し値上がりしてました(泣)。覚悟はしてましたが、数字を見てしまうとやっぱりショックです。でもどうしても行きたいから、いっそうの節約です。
さて、今日はそっちはおいといて、資料とともに簡単なディベヒ語の挨拶の一覧が入ってました。いつもモルディブへ行くとせっかくリゾートのスタッフさんたちが、親しげに話かけてくれるのに、私たちは英語が苦手なので、いつもスタッフさんとはちゃんと話すことが出来ず残念な思いをしてました。ですが、ディベヒ語のあいさつを覚えたら少しは仲良くなれるかな。ということで出発まであと2ヶ月ちょっとは、ディベヒ語のあいさつを覚えよう!

続きを読む

旅行社からヴィラメンドゥ行きの資料送付

今日、旅行社から日程表とか請求書とかの資料が送られてきました。これが送られてくると、テンションアップ!まだ2ヶ月ちょっともあるけど、何だかモルディブが近づいて来た感じ♪
それで、今日は出来れば気分良くモルディブモードに浸りたかったので、日程表とか特に請求書とかは見るのパスして、現地の情報とかだけを見る事にしました。(だって、ただでさえ仕事が忙しくてかつ思うように進まずストレスたまってるので、せめてこれは楽しいことだけ考えたかったのです)
そこでなんと、同封されていた情報はリニューアル前のヴィラメンドゥの様子でした。ヴィラメンドゥは2012年にも行っているので、どっちみち最近の情報は大して変わってないと思うので、私としてはこのほうが興味あるかもです。

続きを読む

ヴィラメンドゥまで後2ヶ月ちょっと

■ そろそろ気分はヴィラメンドゥモード

2015年のモルディブは、Vilamendhoo Island Resort(ヴィラメンドゥアイランドリゾート)に決定!
ヴィラメンドゥは2012年に行っているのですが、その時のハウスリーフの珊瑚の綺麗さが忘れられなくてどうしてもまた行きたくなってしまいました。前はジャグジービーチヴィラに宿泊したのですが、今回は通常のビーチヴィラでの宿泊。
場所が違えば景色も違うだろうし、レストランやバーも前回とは違う場所 ということで同じ島でも違った雰囲気が味わえるかもしれないと期待感も大です。

続きを読む

アリ環礁 サファリアイランドリゾート

safari-Island02 safari-Island01

おすすめポイント

アンガガやトラギリの系列だけあって、モルディブらしいこぢんまりとしたナチュラルな島です。シュノーケルポイントもあって、珊瑚もグッド。豪華さはないですが、昔ながらのモルディブらしさを味わいたい人やシュノーケラーにおすすめです。

続きを読む

ガーフアリフ環礁 ロビンソン クラブ モルディブ

robinson01 robinson02

おすすめポイント

とにかくハウスリーフが素晴らしい!モルディブでもトップクラスと言われているだけあって、珊瑚がびっしり、元気で綺麗。シュノーケリングでもダイビングでも楽しめると思います。おまけにオールインクルージブなので、お財布を気にする事無く楽しめます。

続きを読む

アリ環礁 ラックス・モルディブ

lux01 lux02

おすすめポイント

ラックス*はジンベイザメの通り道に面しているために、シュノーケリングやダイビングで非常に遭遇率が高いので、大物を気軽に見たいシュノーケラーやダイバーにおすすめ。
また、レストランもたくさんあって、メニューも豊富なので長く滞在しても飽きないと思います。

続きを読む

南マーレ環礁 ココア・アイランド

cocoa01 cocoa02

おすすめポイント

ココアの客室は全室1棟独立型の水上コテージで、ドーニ型をしたユニークな造りや2階部分が寝室になっているお部屋などあって、どれもモダンなデザインでハネムーンやカップルにおすすめだと思います。
お食事は3食アラカルトで、メニューも豊富。

続きを読む

アリ環礁 カンドゥル・アイランド

kandolhu01 kandolhu02

おすすめポイント

カンドゥルはこじんまりとした小さな島で、部屋数が少なくゆっくりのんびりと過ごせそうです。部屋タイプが5種類あって、中でもオーシャンプールヴィラはバスタブが外のデッキの上にあって、海を間近で眺めながらゆっくりと疲れを癒せそうです。
また、素晴らしいハウスリーフに囲まれているので、シュノーケリングでもダイビングでも楽しめます。

続きを読む

北マーレ環礁 バンヤンツリー・ヴァヴィンファル・モルディブ

banyan01 banyan02

おすすめポイント

バンヤンツリーは全てのお部屋にプールがあって、造りも巻貝をイメージしていて可愛い感じの一戸建です。お香やビーチサンダルが用意されていたりとアメニティも豊富なので、お部屋でゆっくりくつろぎたいカップルにおすすめだと思います。
また、お隣の「アンサナイフル」にも遊びに行けるので、シュノーケリングも楽しめると思います。

続きを読む

南マーレ環礁 オルヴェリ・ビーチ&スパ・リゾート

olhuveli01 olhuveli03

おすすめポイント

オルヴェリのおすすめは何と言っても砂洲。潮が引くとどこまでも続くサンドバンクが浮かび上がって、青い海と浮かび上がった砂洲とのコントラストがとても素晴らしくてロマンティック。また、ガラス張りになっているバスルームからは美しい砂洲を見渡す事が出来て、ハネムーンの方におすすめ。
ウィンドサーフィンなどのマリンスポーツもあるので、アクティブに過ごしたい方にもおすすめです。
以前は日本人経営だったせいか、日本人スタッフも複数なので、英語が苦手でモルディブが初めてという方にもおすすめかもしれません。

続きを読む

アリ環礁 リリィビーチ リゾート&スパ

lily01 lily02

おすすめポイント

リリィは「オールインクルーシブ」の中でも特に、食事や食事中のお飲物はもちろん、バーやお部屋での飲物、ウォータースポーツ、インターネットなどの利用も込みになってる「プラチナプラン」があります。島の周りがドロップオフでハウスリーフが良くシュノーケリングも楽しめるので、ガンガン飲んで食べてアクティブに過ごしたい方にはおすすめです。
5つ星の高級リゾートでキッズクラブなど施設も充実しているので、カップルからファミリーまで誰でも安心して楽しめるリゾートだと思います。

続きを読む