モルディブの言葉 ディベヒ語であいさつ

旅行社から日程表などが送られてきてからなんだか公私ともに忙しくて、ざっとしか見てなくて、やっと昨日の日曜日にじっくり見ました。
不安の請求書ですが、やはり申し込み時の見積よりも少し値上がりしてました(泣)。覚悟はしてましたが、数字を見てしまうとやっぱりショックです。でもどうしても行きたいから、いっそうの節約です。
さて、今日はそっちはおいといて、資料とともに簡単なディベヒ語の挨拶の一覧が入ってました。いつもモルディブへ行くとせっかくリゾートのスタッフさんたちが、親しげに話かけてくれるのに、私たちは英語が苦手なので、いつもスタッフさんとはちゃんと話すことが出来ず残念な思いをしてました。ですが、ディベヒ語のあいさつを覚えたら少しは仲良くなれるかな。ということで出発まであと2ヶ月ちょっとは、ディベヒ語のあいさつを覚えよう!


■ディベヒ語のあいさつ一覧

ありがとう シュークリア
おはよう ラガル ヘドゥネ
こんばんは ラガル・ハウィレ
おやすみ ラガル レーガンドゥ
こんにちは ア・サラーム
さようなら ヴァキヴェラニー
ごきげんいかが? ハーレ・キヒ
元気ですよ ランガル
はい アーハ
いいえ ノーン
ごめんなさい マーフ・クレイ
おいしい バラーバル

ざっと簡単そうな言葉だけ並べてみたんですが、なんだか似たような言葉なので間違えてしまいそうですね。ところで、疑問文にするには最後に「タ」を付ければいいそうです。例えば「元気?」は「ランガルッタ?」になるみたいです。
そういえば余談ですが、何年か前にエンブドゥヴィレッジに行った時の最終日に空港で時間があったので、ガイドさんに連れられてマーレ観光をしました。その当時のマーレは今よりずっと治安良かったと思います。その際に、市場に連れててもらって、いろんなお魚さんたちが並んでてその中にタコさんがぐねぐねしながら横たわってました。私は思わず、覚えたてのディベヒ語でタコさんを指さしながら「アフターブース!」って叫んでしまいました。そしたら、現地の一番のおじさんがすごく嬉しそうに私のほう見てました。やっぱり現地の言葉だと親しみわくのかな。
やっぱり今度のヴィラメンドゥは「ディベヒ語であいさつ」に挑戦してみます!


「モルディブの言葉 ディベヒ語であいさつ」への4件のフィードバック

  1. こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    7月に行かれるということで、楽しみですね。
    私たちは4月に行ってきましたが、滞在中はずっと快晴でとっても良かったです。
    詳細はまた随時アップするので、とりあえず概略だけ。
    ●ゲスト 
    3年前より圧倒的に中国人が増えてました。ファミリーや団体が多かったです。水上ヴィラもグループで来てる感じでした。
    日本人は私たちだけでした。
    ●ハウスリーフ
    珊瑚が元気な場所は、プールの前です。水上ヴィラからプールの方向にエントリーしてドロップオフ沿いに泳いで行くと綺麗です。
    でも、その箇所、3年前は完璧に綺麗だったのですが少し白化が見られて残念でした。
    でも浅瀬は前と変わらず綺麗でした。
    ほとんど1周しましたが、一番綺麗なのはやはりプールの前あたりです。
    ●食事
    私は美味しく感じました。カレーの種類も毎日変わります。
    お昼は、その場で作ってくれる麺類が、パスタだったりビーフンだったりと変わるので飽きないです。
    夜もその場で作ってくれるコーナーが、魚だったり牛さんだったりと毎日変わって美味しかったです。
    お寿司やさしみもありましたが、ちょっと食べる気しませんでした。でもヨーロッパの方には人気でした。
    デザートも普通に美味しかったですが、3年前のほうが種類が豊富だったような気がします。
    ●プール
    おすすめです。プールの先端でぼーっと海を眺めている時間が至福の一時でした。
    本当はもっともっと書きたいのですが、詳細は随時アップしていきますね。
    ●ちょっとしたハプニング
    最終日、チェックアウトを済ませてビーチで時間をつぶしていたら、自分たちの荷物のひとつが違う便の船に乗せられてしまいました。
    たまたまその近くにいて気がついたので問題無かったのですが、どうやら積み間違いだったらしいです。
    もして気がつかなかったら って考えるとぞっとしました。
    実は3年前もその逆の事がありました。
    荷物は要注意かもしれないです。
    まだまだ、
    いーっぱい書きたいのですが、詳細は随時アップしていきます。
    ヴィラメンドゥ、是非楽しんできてください。

    1. ご返信ありがとうございます!!
      4月は、お天気が良さそうな時期なので良いですよね。7月と言う時期に悩みましたが、そこしか行けないので思い切って決めました。
      荷物は、要注意なのですね!
      気をつけたいと思います。
      主人が、とにかく飲み物をよく飲むので、(アルコールは飲めない人なのですが)オールインクルーシブにしました。
      お水もフリーなのでしょうか?

      色々ご丁寧にありがとうございます。旅行楽しみに準備します。更新されるのも、楽しみにしています!!

      1. 私たちはオールインクルーシブにしなかったので、正確なことはわかりませんが、お部屋かレストランの水のどちらかは有料のような気がします。その場で確認されたほうがいいと思います。グラスワイン、ビール、ソフトドリンクなどはフリーだったと思います。それと、アクティビティもフリーのがあると思うので、確認されるといいと思います。皆さんカヤック?みたいなのを楽しんでおられたので、おそらくそれがフリーかな。
        あと、wifiはお部屋でもフリーで使用できます。私はパスワードがどこに書いてあるかわからなかったので、レセプションでスマホを渡してみんな設定してもらいました。ちなみに最終日はきっちり12:00までに部屋を出てチェックアウトをしないといけないので、その後はwifiが使えません。なので、レセプションで共通のパスワードを教えてもらうといいと思います。

        今日から少しずつ更新しはじめました。
        多分6月の初旬までにはみんなアップする予定ですので、また読んでいただけると嬉しいです。

  2. こんにちは。

    初めてコメント残させて頂きました。
    今年初めてモルディブ旅行を7月に予定しているのですが、ヴィラメンドゥに予約をしました。
    今年もこちらへ行かれる様で、更新楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Warning: imagepng() [function.imagepng]: Unable to open '/home/users/2/hungry.jp-bluesea-web/web/http/wp/wp-content/plugins/siteguard/really-simple-captcha/tmp/701753385.png' for writing: Disk quota exceeded in /home/users/2/hungry.jp-bluesea-web/web/http/wp/wp-content/plugins/siteguard/really-simple-captcha/siteguard-really-simple-captcha.php on line 217

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>