タグ別アーカイブ: 水上飛行機

モルディブ サファリアイランド旅行記 水上飛行機が遅れて帰れない?

■ リゾート出発の朝

いよいよ出発の朝です。いつものことながら「帰りたくないよ〜」です。今年はスリランカ航空の時間が早まったので、いつもより早いチェックアウト11:00です。いつもなら午前中はまるっとのんびりできるのですが、なんだか寂しいよ〜。
恒例の最終日の記念写真を撮ったりして、最後の荷物確認。でもなんだかちょっと空が怪しい様子。最終日は大抵晴れるのですが、今回はどうも違うよう。朝起きた時は、今日は快晴かな(滞在中はほぼ曇りか雨でした)と思ったのですが、雨が降ってきた感じ。でも帰るだけだから、どんどん雨降ってくれてもいいよ・・・なんて余裕で思ってました。
でもそんなこと思ったバチが当たったのでしょうか。この後とんでもないことになってしまいます。

この記事の続きを読む

モルディブ サファリアイランド旅行記 リゾート到着

■ フルレアイランドホテルの朝食

今年の集合時間は8:30なので、いつもよりかなり時間があります。いつもなら朝食はパスするのですが、時間もあるしということで今回はいただきました。
1Fのいつもの場所です。以前のようにビュッフェだろうと思って行ったのですが、オーダー制でした。しかも種類も限られている感じで量も少なそう。私たちは「フレンチトースト」と紅茶をオーダーしました。それで出て来たのはフレンチトースト3切れ、フルーツが少々(本当に少ないです)、紅茶 だけでした。せめて野菜サラダとかソーセージとか付いてもいいのに と思ったのですが、フレッシュジュースも無しです。写真が無いのでしっかりお伝え出来ないのですが、本当に量は少ないです。紅茶も頼んでやっと2杯目をいただけました。
何だか到着時のウエルカムドリンクといい朝食といい、少し手抜きな感じがしました。とはいえ、たくさん出て来ても多分食べきれないと思うので、やっぱりこれでいいか。

フルレアイランドホテル
ロビーです。早朝なので誰もいません。

この記事の続きを読む

モルディブ ヴィラメンドゥ旅行記 最終日

■ 最後の夜

夢のような南の島の生活も、とうとうあと少しになってしまいました。え〜ん、帰りたくないよー。と毎回思います。
でもそんな感傷に浸っている暇もなく帰る準備をしなくてはいけません。行く時はきちんとたたんでスーツケースに入れたのに、帰りはかなりアバウトになってしまいます。とにかく入ればいいやって感じです。
そんな中、最後のディナーから戻ってみると何かベッドの上においてありました。英語が苦手なので、ざっくりなのですが、どうやらリピーターサービスの記念品みたいです。普通にショップの袋に入っていて、出してみるとTシャツ2枚と民芸品が入ってました。何だかちょっと嬉しい気分。お部屋の間違いがあったりとかしたけど、やっぱりヴィラメンドゥは最高!またこようかなって思ってしまいます。

この記事の続きを読む

モルディブ ヴィラメンドゥ旅行記 到着

■ 水上飛行機

今朝の起床は午前3時40分位でした。ほとんど眠れないままに起きてしまったという感じです。それでも、いよいよヴィラメンドゥ再訪かと思うとワクワクしてきます。私たちってモルディブへ来ると何故か普段よりタフになるんですよね。
朝食はパスしてロビーへ、そしてスタッフの方と車で水上飛行機の乗り場まで向かいます。まだ5時なので辺りは薄暗い感じです。そのせいかバスの中は冷房が効きすぎていて寒かったです。
到着すると、先ずは荷物の重量検査をするのですが、今回は早い便なのに結構な列が出来ていて、随分待たされてしまいました。でも、今回は荷物の重量オーバー(1人25kgを超えるとオーバー)の追加料金は取られませんでした。ラッキー!
重量検査が済んだら、ヴィラメンドゥの水上飛行機専用ラウンジに向かいます。

この記事の続きを読む

8.モルディブ ヴィラメンドゥ 到着しました!

■ 水上飛行機

今朝は4時過ぎくらいに起きて、とっても眠いです。朝食を食べる時間は少しはありましたが、何だか昨日の疲れが取れてなくて食欲無かったので、止めました。6時少し前くらいにロビーへ行ってチェックアウト。お迎えのスタッフの方と車で水上飛行機の乗り場に向かいます。
先ずは荷物の重量検査です。どうかパスしますように!って祈りながら見守ってましたが、残念!超過料金を15$程度取られてしまいました。うーん、やっぱり2lの水を3本も持ってきたのがいけなかったのかも。
気を取り直して水上飛行機の乗り場に向かいます。ヴィラメンドゥは一般の乗り場ではなくて、専用ラウンジがあるらしくそこに向かいました。

続きを読む

2.ヴィラメンドゥともお別れの日が・・・

■ 精算

ヴィラメンドゥの精算は前日のディナーの後に行い、その時に出発時間などがわかります。(もっと早くわかってるとは思いますが)私たちの出発時間は14:00で、お部屋を出るのが12:00ということでした。荷物も12:00までにお部屋の前に出しておきます。お部屋を出てから2時間もあるので、13:00くらいまでお部屋を使えないか交渉してみたのですが、速攻却下でした。たくさーんお部屋があるから大丈夫かなと思ってたのですが、ここはあんまりアバウトじゃないみたいで。今までのモルディブリゾートは結構融通が効いて、ギリギリまでお部屋を使わせてもらえたんですが、今回は一番早いチェックアウトになってしまいました。
仕方ないので、前日の夜に荷物の整理をしました。寂しいよ〜。

続きを読む

とうとう来ました、ミリヒ!

■ 水上飛行機

朝はいつもの事ながら早めに起きました。時間があったので、どうしようか迷っていた朝食をとる事にして、1Fのレストランへ。
グッドモーニング!って挨拶したのですが、何故だかのりが悪いというか愛想が無い感じで席へ案内されました。ぐるっと並んでる料理を見渡したのですが、何だか事前情報と違うなー、あんまりぱっとしないっていうか、そんな感じでした。朝早かったからかもしれないですが。まあ朝なのでそれでもいいんですが、ちょっとがっかりかな。
チェックアウトを済ませて、スタッフの方と水上飛行機の乗り場まで向かいます。いよいよです。

車で水上飛行機の乗り場まで向かいました。先ずは荷物の重量の検査を受けます。ちょっとドキドキでしたが、超過料金は払わずに済みました。ラッキー♪確か1kg超えるごとに2ドル程度の追加料金だったような。良かったー。
ということで、スタッフの方と水上飛行機のミリヒ専用ラウンジへ向かいます。ここでスタッフの方とはお別れです。
専用ラウンジに入ると、ゲストは私たちだけでした。それにしてもきれーでおしゃれな感じのウラウンジ。着くとすぐにおしぼりとジュースが出ます。それと、小さなペットボトルの水も渡されました。ジュースがとってもおいしかったー。多分生ジュースだと思います。ペットボトルの布の袋もとってもおしゃれな感じでした。これは期待出来そうです。何だかテンション上がってきました♪
それと同時に宿泊カードも渡されたので、ここで記入します。
書き終わって改めて周囲を見てみると入口の所にコーヒーとかがありました。多分フリーだと思うのですが、朝食時に飲んできたのでとりあえず、見るだけ。
まだ出発まで少し時間があったので、外のデッキというかテラスみたいな所に出てぼーっと水上飛行機たちを眺めてました。
出発時間がやってきて、乗り場まで案内されたのですが、その時には何故かゲストが増えてました。どうやら他のリゾートへ行く人たちと一緒みたいです。

続きを読む

モルディブ アンガガ旅行記 到着

■ 水上飛行機

そしていよいよアンガガに向けての朝です。何度モルディブへ来ても、リゾートに入る朝はわくわくします♪
本来なら1Fのレストランで朝食をとる予定だったのですが、今朝はあまりにも早すぎて朝食抜きです。ぼーっとしながらロビーへ。
お迎えのスタッフの方とともに車で水上飛行機乗り場に。ここで荷物の重量検査をしました。
水上飛行機の場合、1人25kgを超えると、1kgにつき2ドル追加料金を取られるらしいです。担当の人によってはアバウトな場合もあるようですが私たちは14ドルくらい取られました(泣)。
重量検査が済んだらスタッフの方とはお別れです。
アンガガへの水上飛行機乗り場は専用ラウンジではないので、アナウンスをよく聞いていないと、自分たちの乗り場がわからなくなってしまいます。私たちは英語が不得意なので、聞き逃してしまい、後から聞いてまわってちょっとあせりました。

この記事の続きを読む