モルディブ マーフシヴァル旅行記 リゾート到着

■ フルレアイランドホテル

フルレアイランドホテルに無事到着!雨はなんとか降ってなくて、まずまずのスタートかな。いつものようにチェックインを済ましてお部屋へ。お部屋もいつもと同じ感じです。
到着が予定より1時間くらい遅くなってしまいましたが、とりあえず夜のお散歩しようかなと下へ行きました。そして、レセプションから外に出ようとした時です、いきなりすごーい雨です。日本でいうゲリラ豪雨のような感じです。この時はまだ、この後の滞在中のお天気を予想もしてませんでした。まあ、この雨がフルレで良かった。きっと明日からは良くなるだろう ぐらいに思ってました。


■ 水上飛行機

マーフシヴァルは水上飛行機の専用ラウンジがあります。なので、アナウンスを気にすることなく安心して過ごせます。英語の苦手な私たちにとっては、アナウンスは聞き取りにくくていつも心配なんです。
ラウンジにはコーヒーや紅茶などの飲み物とちょっとした軽食がありました。あとお水のペットボトルもありました。本当はコーヒーが飲みたかったのですが、ちょうどメンテナンス中だったのであきらめてペットボトルをお持ち帰えり。
本当なら、リゾートのチェックインはこのラウンジで行うそうなのですが、今日は何でも故障中ということでリゾートで ということでした。時間も少しあったので、ちょっとのんびり過ごします。
室内は全て白で統一されていて、なかなかオシャレな感じです。これならリゾートのお部屋も期待できそうかな。今からワクワクです。
そしていよいよ水上飛行機に乗り込みます。この時のお天気は曇り空ながらも雨は降っていませんでした。

maafushivaru05 maafushivaru06 maafushivaru07

■ マーフシヴァル 到着!

いよいよ到着です。なんですが、なんとすごーい雨風。とにかくすごい。ポンツーンからドーニに乗り込む時も風に押される感じで、雨も中に降り込んで、何ともかんともなスタートです。
どうにかリゾートに到着したのですが、やはり雨風は収まる様子もなく、ジェッティーには大きな傘を持ったスタッフが迎えにきてくれました。雨もすごいのですが風はそれ以上に強くて、周囲の様子など見てる余裕もなく、ただただ傘を一生懸命持ってるだけでした。あまりにも吹くので、激やせの私は風に押されて海に落ちそうになって、スタッフに支えてもらわないと歩けない状況でした。

maafushivaru08
この写真は滞在中に撮影したものです。

ということで、やっとの思いでレセプションに到着です。私たちを出迎えてくれたのは、日本語の話せる中国人の女性でした。とりあえずホッとしました。
私の頭が遅れているのかもしれませんが、今時のチェックインは宿泊カードに記入する必要はなく、パスポートを提示するだけでOKでした。そこに必要な情報が全部記録されているかららしいです。最後にタブレットにサインをしてチェクイン終了です。
それから、島内の施設の簡単な説明があります。ジムもフリーで使用できるということでしたが、この時はまだモルディブに来てまでジムなんて・・・とまさか自分たちがそれをやるなんて思ってもいませんでした。
アクティビティの予約やビーチディナーの予約など予約関係はほぼタブレットから行います。記入の仕方も実際にタブレットを使って教えてもらえました。レセプションの端の壁にかかっているので、いつでも使えます。

maafushivaru19

お部屋の準備はできているということで、部屋へ案内していただくのですが、やはり雨。もう着てきた服はほぼ濡れた状態で、どうでもいいやって感じです。
とりあえず、お部屋に入って先ずは休憩。あまりにも雨風すぎてどっと疲れが出てしました。でも初日は荷物の整理とかするだけなので、雨でもまあいいか。とこの時はまだ少し余裕でした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Warning: imagepng() [function.imagepng]: Unable to open '/home/users/2/hungry.jp-bluesea-web/web/http/wp/wp-content/plugins/siteguard/really-simple-captcha/tmp/2007263779.png' for writing: Disk quota exceeded in /home/users/2/hungry.jp-bluesea-web/web/http/wp/wp-content/plugins/siteguard/really-simple-captcha/siteguard-really-simple-captcha.php on line 217

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>