モルディブってこんな所

モルディブの概要

10年以上前のモルディブは今程メジャーではなくて、会社で「モルディブへ行くので」と休暇届けを出すと、「えっモルディブってどこ?」とよく聞かれたものでした。ですが最近のモルディブは新婚旅行の人気ベスト3に入るくらいの人気の国になりました。さて、そのモルディブって一体どんな所なんでしょうか。
モルディブ(正式名:モルディブ共和国)は、1周徒歩30分程度の小さな島がいくつか集まって、いくつかの環礁を形成しています。よく言われている「インド洋の真珠の首飾り」というのがその環礁のことです。

下図の環礁名をクリックすると各環礁のリゾート一覧ページに飛びます。

北マーレ環礁 南マーレ環礁 アリ環礁 ラスドゥ環礁 バア環礁 ガーフアリフ環礁 ダール環礁 ハーアリフ環礁 ヌーヌ環礁 ラヴィヤニ環礁 ラア環礁 ファーフ環礁 ミーム環礁 ラーム環礁 タア環礁 アッドゥ環礁 シャビヤニ環礁

上図がモルディブの環礁の概略図で、赤字で示した部分がリゾートのある環礁です。主に南マーレ環礁・北マーレ環礁・アリ環礁にリゾートが集中しています。マーレ国際空港に近い南マーレ環礁と北マーレ環礁は船でリゾートまで行く事が出来ますが、その他の環礁のリゾートへは水上飛行機や国内線を使う事になります。

モルディブは1島1リゾート

モルディブリゾートの最大の魅力は1島1リゾートということだと思います。勿論他の国のリゾートでもそういうところはいくつかありますが、モルディブの場合はほどんどのリゾートがそうです。
1つの島に1つのホテルしか無くて島全体がリゾートになっているので、島内で出会う人たちはゲストかリゾートのスタッフだけです。そして島1周のビーチ、ハウスリーフ、ヤシの木などの木々の自然もゲストが独占出来ます。とにかく島内にいる限りは、ゲストは現実から完全に離れた生活を味わえるのです。これこそがまさに「楽園」です。これは言葉でどんなに説明しても表現出来ないくらい本当に素晴らしい世界です。そんなモルディブの素晴らしい世界を皆さんにお届け出来ればと思います。
これから初めてモルディブへ行かれる方や久々に行かれる方、あるいは、何度も行っているけれど島選びに悩んでいる方、いつかモルディブへ行ってみたいという方にお役に立てる情報を少しずつですが、掲載していきたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Warning: imagepng() [function.imagepng]: Unable to open '/home/users/2/hungry.jp-bluesea-web/web/http/wp/wp-content/plugins/siteguard/really-simple-captcha/tmp/376748776.png' for writing: Disk quota exceeded in /home/users/2/hungry.jp-bluesea-web/web/http/wp/wp-content/plugins/siteguard/really-simple-captcha/siteguard-really-simple-captcha.php on line 217

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>