モルディブ サファリアイランド旅行記 水上飛行機が遅れて帰れない?

■ リゾート出発の朝

いよいよ出発の朝です。いつものことながら「帰りたくないよ〜」です。今年はスリランカ航空の時間が早まったので、いつもより早いチェックアウト11:00です。いつもなら午前中はまるっとのんびりできるのですが、なんだか寂しいよ〜。
恒例の最終日の記念写真を撮ったりして、最後の荷物確認。でもなんだかちょっと空が怪しい様子。最終日は大抵晴れるのですが、今回はどうも違うよう。朝起きた時は、今日は快晴かな(滞在中はほぼ曇りか雨でした)と思ったのですが、雨が降ってきた感じ。でも帰るだけだから、どんどん雨降ってくれてもいいよ・・・なんて余裕で思ってました。
でもそんなこと思ったバチが当たったのでしょうか。この後とんでもないことになってしまいます。


■ 水上飛行機が来ない

名残惜しいですが11時にお部屋を出て、レセプションへ向かいます。この間もどんどんお天気が悪くなる感じ。風も吹いてきました。レセプションでチェックアウトして、ソファーで待っているのですが、時間が来ても何のアナウンスもありません。強い雨と風で、レセプションの中まで雨が振り込んでスタッフの人たちがタオルで拭いてました。
でも待てよ、そのタオルって確かバスルームにあったのと同じタオル???それを使って床を拭いてる。ちょっと汗。
そんなこんなで時間が過ぎていき、しびれを切らして聞いてみるとやはり遅れている感じです。それからしばらくたってスタッフが私たちの方へ来て、これから「エライドゥ」へ行く というじゃないですか。えっどうして??でも詳しく聞こうにも、英語が苦手なので無理。それで、旅行社のスタッフに電話をして代わりに事情を聞いてもらいました。そしたら、嵐で水上飛行機が飛ばないので、一旦エライドゥへ行ってそこで水上飛行機を待つそう。
なんとなく嫌な予感。スリランカ航空の時間が早まってしまったので、ギリギリかもしかすると間に合わない?えー、どうしよう。旅行社の人に、飛行機って待っててくれそうか聞いてみたのですが、なんとも言えないそう。でも、とにかく従うしかないので、嵐の中船でエライドゥに向かいました。

■ エライドゥ到着

すごーい嵐の中何とかエライドゥに到着です。ここですぐに水上飛行機が来れば間に合うのですが、一旦上陸する感じ。やっぱ、無理かなー汗汗汗。
エライドゥのスタッフがカッパを着せてくれて、レセプションまで案内してくれました。この時、サファリのスタッフもちゃんと付いてきてくれました。少しホッ。

もうここまで来ると、さすがにスリランカ航空は間に合わないだろうなと思い、今後の対策を考えたかったので、レセプションの電話を借りて旅行社のスタッフに電話しました。ここでもやはり、電話を代わってもらって事情説明してもらいました。
どうやら、ここで水上飛行機を待って、エライドゥのゲストに便乗させてもらう感じです。
もし間に合わなければ代替えとして、シンガポール航空で帰るのがベストな選択とのこと。私もそう思ってました。(会社の休みの関係で、延泊するわけにはいきませんでした)
でも、ギリギリ到着した時のこと考えて、スリランカ航空のオンラインチェックインをやっておきたいなと考えていたのですが、その思いが通じたのか、何とエライドゥのスタッフがレセプションのパソコンを使って、私たち2人分のオンラインチェックインを済ませてくれました。ゲストでもない私たちにこんなに親切にしてくれるなんて感激(涙)。来年は絶対にエライドゥへ来よう。
一応今できることはすべてやったので、後は水上飛行機が飛んでくれるのを待つしかありません。でも、雨風は一向に収まらない様子。くよくよしてても状況が変わるわけでもないので、とりあえずエライドゥの探検です。といってもすごい嵐なので外へ出れるわけでもないので、できる範囲で。
冷静に周囲を見てみると、レセプションの作りがなかなかおしゃれ。サファリは昔ながらのレセプションって感じだったのですが、ここは今風の感じ。ゲストも中国人は全然見かけませんでした。ヨーロピアンが多かった気がします。やっぱ、来年がここに来たいなー。とそんなこと考えてたら、やっと水上飛行機が来るようです。よかったー。

■ スリランカ航空に乗り遅れた!!!

エライドゥのポンツーンでしばらく待って、ここのゲストさん達と水上飛行機に乗り込みます。ここで、サファリのスタッフともお別れです。どうやらゲストを水上飛行機に乗せるまでは、ちゃんとついててくれるみたいです。少しは嵐もおさまった感じで先ずは一安心。
そしてだんだん空港に近づいてきて、下を見ると、何と何とスリランカ航空の機体がすでに滑走路にいるではありませんか。あー、終わった。

もう完全に無理なので、後は次の手配をするしかありません。てっきり旅行社のスタッフが全部手配してくれるのかと思ったらどうやら違う感じ。
空港の空いてる椅子に座って、そこでスマホ片手に一緒にオンラインで手配しました。シンガポール航空成田着と成田からセントレアまでの国内線、2人分で占めて20万円の出費です。痛すぎます。うー、でもこれしか帰る手段はないし、でも痛い出費。
本来は現地スタッフはそういった手配までは日本の旅行社との契約には入っていないそう。多分今回は好意で動いてくれたんだと思います。感謝です。

全て手配を済ませて、後は深夜便のシンガポール航空を待つばかり。でもとにかく疲れて何もする気がおきませんでした。かろうじて、空港内で必要最小限のお土産だけ買いました。




「モルディブ サファリアイランド旅行記 水上飛行機が遅れて帰れない?」への5件のフィードバック

  1. ポットが小さいという事はお水も少ないって事ですね。残念。。
    色々な方の旅行記を見ると結構日本からお水やお茶を持参されたりもしてますが、水上飛行機の場合重量制限が案外厳しいので超過料金を請求されたらショックですよね。
    ここは諦めてホテルで買うしかないですね。

    ドーニの先端のベット素敵ですね~
    今からワクワクです♪

    色々と教えて頂き本当に有難う御座いました。

  2. はじめまして♪
    来月サファリアイランドに行く予定で、とても参考になり助かります!
    でも、まさかの飛行機に乗り遅れるなんて・・・
    スリランカ航空が大幅にフライト時刻を変更し早くなった為、このような事が起こるリスクが高くなってしまったんですね。
    もうドキドキです。。

    1つ質問なのですが、宿泊特典でドーニを利用した場合はチップをどれくらい渡すのが良いのでしょうか?
    勿論サービスへの対価なので気持ちという事なのでしょうが、全く見当もつきません。
    チップに慣れていないので毎回色んな場面で悩みます。

    1. サファリアイランドの旅行記、読んでくださってありがとうございます。
      プライベートドーニでのツアー、楽しみですね。チップなんですが、私たちも随分悩みました。予定ではまるっと1日2人だけの貸切なので、どうしようかなーと。で結局一人5ドルということで、スタッフが3人と聞いていたので、15ドルを封筒に入れて準備しておきました。でも結局悪天候で1時間程度で終わってしまったので、少し多かったかなという気もしてます。
      ですが、2人のために3人のスタッフがいたれりつくせりという感じだったので、ある程度弾んであげてもいいと思います。今思えば、もしまるっと1日だったらちょっと少なかったかなとも思ってます。
      とりあえずある程度準備しておいて、思ったよりサービスが良ければ弾んであげて、いまいちだったら少し減らすとか・・・。
      ほんと、チップは相場があってないような感じでいつも悩まされます。
      私たちはお天気が悪くて、すぐに引き返してしまいましたが、是非楽しんできてくださいね。

      1. お返事有難う御座います。
        多分1日貸し切りになると思うので5ドル/1人で3人分を少し多めに用意しておけば良さそうですね。
        これで頭の痛いチップ問題がクリアになり、あとは晴れを祈るばかりです♪
        今後プライベートでドーニを貸し切りにするなんて無いでしょうから目いっぱい楽しみたいと思います。

        それからお水なんですが毎日500mlが1人1本しか置いてくれないんですよね?
        ポットにもお湯が入ってあるようですがポットはそんなに大きくはないですよね?
        ポカリの粉やお昼用のスープ等で結構水が必要なので足りそうにありません。
        今までに行ったリゾートでは豊富に水を用意してあったので心配無用だったので、今回はちょっと心配です。

        1. ポットですが、小さいです。でもすぐに沸騰するので、特に不自由は感じませんでした。最初の頃は日本から1リットルのペットボトルを3本くらい持って行ったのですが、水上飛行機の重量制限に引っかかって超過料金を取られたりしたので、結局今は1本だけ持って行ってます。サファリの場合、お水はレストランやプールバーに売ってます。私たちはレストランで飲む水はレストランで注文して、お部屋で飲む水はプールバーで購入してました。価格は忘れてしまいましたが、確か3〜5ドル程度だったと思います。
          それから、プライベートドーニですが、サファリのフェイスブックに動画あります。
          https://www.facebook.com/safariislandmaldives/videos
          たちは雨でできませんでしたが、晴れたら、ドーニの先端のソファ(ベッド)に是非寝そべってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Warning: imagepng() [function.imagepng]: Unable to open '/home/users/2/hungry.jp-bluesea-web/web/http/wp/wp-content/plugins/siteguard/really-simple-captcha/tmp/259478682.png' for writing: Disk quota exceeded in /home/users/2/hungry.jp-bluesea-web/web/http/wp/wp-content/plugins/siteguard/really-simple-captcha/siteguard-really-simple-captcha.php on line 217

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>