モルディブ サファリアイランド旅行記 お部屋編

■ ビーチコテージの室内

今回泊まったお部屋はビーチコテージのみです。
サファリアイランドリゾートのビーチコテージは、姉妹島だけあってアンガガの作りと似ています。お部屋の中は広いです。ベッドの横で余裕でスーツケースを広げる事が出来ます。ただ、衣類の収納が少し足りないかなという気がしました。もともと置いてあった毛布等を少し横にやったりして収納してました。

ベッドメイキング 到着した時のお部屋の状態
到着した時のベッドメイキングです。シンプルでした。


 safari34
お部屋の中からの景色です。すぐ目の前がビーチです。

safari33
わかりにくいですが、左に見えてるドアから洗面所に行きます。

タオルのベッドメイキング タオルで作ったカメさん
夕方のお掃除の時は、こんな可愛いカメさんを作ってくれたりしました。何だか崩すのが勿体なくてしばらくそのままにしてました。

■ 室内の設備など

お部屋の中に置いてある、コーヒーと紅茶はフリーでした。ポットのお湯は毎日取り替えてくれてる感じだったので、毎日インスタントコーヒーを飲んでいたのですが、このポット、速攻でお湯が沸きます。ドイツのメーカーらしいです。水は毎日一人1本補充があります。
洋服ダンスの中には白いバスローブがありましたが、結局使いませんでした。そして何故か厚手の毛布が2枚はいってました。
エアコンはパナソニックだったせいかすごく効きがいいし、音も静かでした。
アメニティーは石けんとシャンプー・コンディショナーだけでしたが、泡立ちは想像してた通り悪かったです。タオルは、一通りの種類揃ってました。白ではなくてグリーンだったので、ちょっとお洗濯に不安を感じましたが使ってました。

■ ビーチコテージの水回り

写真を撮り忘れてしまったので残念ですが、新しいので、水回りはアンガガより断然綺麗でした。それとシンクも2つあったので便利でした。ただ、完全に室内なので、シャワーを浴びると湯気がこもります。換気扇とか網戸とかが無いので、上の小窓を少し開けておくのですが虫が入ってきたりするし、それが難点でした。やっぱり私にはモルディブのシャワーは半屋外がベストですね。
シャワーの他にバスタブもありましたが、1度も使いませんでした。バスタブの横に裏へ出るドアがあります。裏側には小さなシャワーがあるので、泳いだ後はそこで砂を落として洗面に直行できます。

■ お部屋の前

お部屋の前はテラスになっていて、テラス用のチェアーが2つおいてありました。テラスには階段がついていて、そこからビーチに降ります。満潮になるとお部屋のすぐ前までせまってくるので、階段がないといる場所が無くなっちゃいます。
今までモルディブのいろんなビーチコテージに泊まってきましたが、こんなに目の前がビーチっていうお部屋は初めてです。結構面白かったです。
テラスの横には水瓶が置いてあるので、そこで砂を落とす事が出来ます。


テラスの横のビーチチェア。シュノーケリングが出来ない日はこれを海の中に少し沈めて、寝そべってました。日焼けが心配でしたが、めっちゃ気持ちよかったです。

safari36 safari38
テラスからの眺めです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>