neko のすべての投稿

南の島と旅行が大好きなSOHO主婦です。

モルディブ マーフシヴァル旅行記 お部屋

■ ビーチコテージ

今年もビーチヴィラに宿泊です。マーフシヴァルのビーチヴィラはビーチから少し奥まったところにありますが、緑がいっぱいでそれはそれで楽しめます。ビーチの周囲は防波堤があるので、はっきり見えているよりも木々の間から少し覗く程度の方がいいかもしれません。
テラスにはデイベッドもあるので、緑を眺めながらのんびりお昼ねできます。上のほうが茅ぶきで覆われているので、少しの雨なら濡れずに過ごせます。滞在中ほぼ雨だったのですが、お部屋に閉じこもるのも寂しかったので、ここで過ごしたりもしてました。

この記事の続きを読む

モルディブ マーフシヴァル旅行記 お食事

■ マーフシヴァルのレストラン

マーフシヴァルは基本的に3食込みです。席はフリーでウエイターはアバウトに決まっている?かなという感じでした。特に紹介があったわけではありませんでしたが、何となく同じ人だったので。
レストラン内は、屋内と屋外と別れていて雨が降っていなければ外のほうが人気でした。夜は特に幻想的な感じで、海側の席だと雰囲気あります。
全体的に味は3食とも美味しかったです。野菜も温野菜・生野菜ともに豊富にありました。滞在中雨がほとんどだったので、食事が美味しかったことは救いでした。

この記事の続きを読む

マーフシヴァル旅行記 無人島Lonubo(ロヌボ)

■ 無人島ロヌボの予約

マーフシヴァルはプライベートな無人島Lonubo(ロヌボ)を所有しています。この島は宿泊している人しか行けないので、他のリゾートからのゲストは来ることはありません。なので、とても落ち着いて過ごせます。
ロヌボへは1日3便無料でドーニが出ていて、予約はレセプションの端にあるタブレットから申し込めます。タブレットの操作方法は、リゾートに到着時に教えてくれます。お天気が悪い日は、私たちの時は、とりあえずレセプションへ集合してその場で皆さんの希望なども聞いて開催するかどうか決めました。私たちは滞在中4回申し込みましたが1回はお天気が悪くて中止になりました。

この記事の続きを読む

モルディブ マーフシヴァル旅行記 リゾート到着

■ フルレアイランドホテル

フルレアイランドホテルに無事到着!雨はなんとか降ってなくて、まずまずのスタートかな。いつものようにチェックインを済ましてお部屋へ。お部屋もいつもと同じ感じです。
到着が予定より1時間くらい遅くなってしまいましたが、とりあえず夜のお散歩しようかなと下へ行きました。そして、レセプションから外に出ようとした時です、いきなりすごーい雨です。日本でいうゲリラ豪雨のような感じです。この時はまだ、この後の滞在中のお天気を予想もしてませんでした。まあ、この雨がフルレで良かった。きっと明日からは良くなるだろう ぐらいに思ってました。

この記事の続きを読む

マーフシヴァル旅行記 キャセイパシフィック航空で出発

【利用航空会社】 ・往復:キャセイパシフィック航空
【日程】2017年5月17日〜5月26日

■ 中部国際空港

今年は、去年の失敗(帰りに水上飛行機が遅れてスリランカ航空に乗れなかった)を学習して、帰りの便が夜出発のキャセイパシフィック航空にしました。なので、今回は中部国際空港から国際線に乗ります。もしかしてセントレアの国際線は初かも。ということでちょっと期待。
前泊したくなかったので、朝自宅を出たのが3時30分くらい。早く空港に着いたので、駐車場も探すことなく止めることができました。先ずはここまでは順調。それにしても眠ーい。

この記事の続きを読む

モルディブ サファリアイランド旅行記 水上飛行機が遅れて帰れない?

■ リゾート出発の朝

いよいよ出発の朝です。いつものことながら「帰りたくないよ〜」です。今年はスリランカ航空の時間が早まったので、いつもより早いチェックアウト11:00です。いつもなら午前中はまるっとのんびりできるのですが、なんだか寂しいよ〜。
恒例の最終日の記念写真を撮ったりして、最後の荷物確認。でもなんだかちょっと空が怪しい様子。最終日は大抵晴れるのですが、今回はどうも違うよう。朝起きた時は、今日は快晴かな(滞在中はほぼ曇りか雨でした)と思ったのですが、雨が降ってきた感じ。でも帰るだけだから、どんどん雨降ってくれてもいいよ・・・なんて余裕で思ってました。
でもそんなこと思ったバチが当たったのでしょうか。この後とんでもないことになってしまいます。

この記事の続きを読む

サファリアイランド 島内の風景

サファリアイランドリゾートの島内は、まだリニューアルしてそれ程たっていないせいか、ところどころ殺伐とした箇所があったりしまして、折角の空間が勿体ないなという印象でした。ですが、島の形が三日月型をしているので、内側と外側で景色が違ってお散歩していても飽きなかったです。
外側はビーチが狭いですがシュノーケリング向き、内側はビーチが広いのでビーチで遊びたい人に向いてます。ただし、船が停泊しているのでシュノーケリングには向かないと思います。

この記事の続きを読む

サファリアイランドのシュノーケリング ハウスリーフ

サファリアイランドリゾートの島の形は、少し変わっていて三日月で細長い島です。島の内側はドーニが何隻が停泊していて、シュノーケリングをするのはちょっとイマイチかなという感じでした。それにビーチから数歩で深くなってるみたいです。シュノーケリングを楽しむなら島の外側だと思いますが、こちらは内側とは逆に比較的遠浅で、しかもパスが1箇所しかありません。ですが、引き潮になっても比較的深いので、珊瑚の上を横切りながらなんとかドロップオフに出ることができます。それか、水上コテージの一番端の階段から入って、レストランの階段から上がるというのもいいと思います。潮の流れはそんなにきつくなかったので、どちらから入っても大丈夫な感じでした。
今回は、前半はお天気が良かったのですが、後半がイマイチでした。ハウスリーフはあまり期待してなかったのですが、素晴らしく綺麗な箇所がたくさんありました。お魚も比較的大きめのが結構いました。ただ、カメさんには一度も出会うことができませんでした。でも、シュノーケルトリップで見ることが出来たので、良しとします。

この記事の続きを読む

モルディブ サファリアイランドリゾート旅行記 お食事編

■ サファリアイランドリゾートのレストラン

サファリアイランドのレストランは、滞在中ずっと席とウエイターは決まっています。ただ、席は希望の席をリクエストすればそこが空いたら変えてくれます。私たちも、最初は希望の席が空いてなかったのですが、ダメ元でお願いしてみたら2日目の朝からは希望通りになってました。
レストランは1箇所なのですが、その中で水上ヴィラとビーチヴィラでざっくり分けてあるような気がしました。特に仕切りがあるわけではないのですが、入口を境に左右に分かれていて、私たちの場所と反対側はほぼ中国人ばかりでした。ちなみに水上ヴィラはほぼ中国人だったのでそう感じました。
料理の並びは、アンガガとほぼ同じで点在してなくて1直線に並んでいる感じなので、どうしても最初は行列が出来てしまいます。少し時間をずらして行った方がいいかもしれないです。

この記事の続きを読む

モルディブ サファリアイランド旅行記 お部屋編

■ ビーチコテージの室内

今回泊まったお部屋はビーチコテージのみです。
サファリアイランドリゾートのビーチコテージは、姉妹島だけあってアンガガの作りと似ています。お部屋の中は広いです。ベッドの横で余裕でスーツケースを広げる事が出来ます。ただ、衣類の収納が少し足りないかなという気がしました。もともと置いてあった毛布等を少し横にやったりして収納してました。

ベッドメイキング 到着した時のお部屋の状態
到着した時のベッドメイキングです。シンプルでした。

この記事の続きを読む

モルディブ サファリアイランド旅行記 シュノーケルツアー写真集

■ プライベートドーニでのシュノーケルツアー写真集

折角のシュノーケルツアーだったのですが、残念ながらこの日はお天気がいまいちでした。ですが、珊瑚は元気でイキキしていて綺麗でした。多分お天気が良かったらもっと綺麗なんだろうなと思います。

safari13 safari14

この記事の続きを読む

サファリアイランド旅行記 プライベートドーニでシュノーケルツアー

■ サファリアイランドの豪華プライベートドーニ

サファリアイランドリゾートには、通常のドーニの他にとても豪華なプライベートドーニがあります。このドーニは、7泊以上のゲストは無料で1日貸切出来ます。内容はシュノーケリング、ローカルアイランドホッピング、無人島でのランチ、イルカウオッチングなどみたいです。クルーは3人です。ドーニがあいているときに限るみたいで、チェックインの時に説明があるので、その際に申し込みをします。

プライベートドーニ
これが豪華ドーニです。写真ではよくわかりませんが、先頭部分にはソファーがあって、そこに寝そべって景色をみながらクルージングできます。私たちは残念ながらお天気が悪かったので、ソファーは無しでした。

この記事の続きを読む

モルディブ サファリアイランド旅行記 リゾート到着

■ フルレアイランドホテルの朝食

今年の集合時間は8:30なので、いつもよりかなり時間があります。いつもなら朝食はパスするのですが、時間もあるしということで今回はいただきました。
1Fのいつもの場所です。以前のようにビュッフェだろうと思って行ったのですが、オーダー制でした。しかも種類も限られている感じで量も少なそう。私たちは「フレンチトースト」と紅茶をオーダーしました。それで出て来たのはフレンチトースト3切れ、フルーツが少々(本当に少ないです)、紅茶 だけでした。せめて野菜サラダとかソーセージとか付いてもいいのに と思ったのですが、フレッシュジュースも無しです。写真が無いのでしっかりお伝え出来ないのですが、本当に量は少ないです。紅茶も頼んでやっと2杯目をいただけました。
何だか到着時のウエルカムドリンクといい朝食といい、少し手抜きな感じがしました。とはいえ、たくさん出て来ても多分食べきれないと思うので、やっぱりこれでいいか。

フルレアイランドホテル
ロビーです。早朝なので誰もいません。

この記事の続きを読む

サファリアイランド旅行記 出発 成田空港〜フルレ

■ 成田空港

今年はスリランカ航空の時間が2時間くらい早まったために、いつもより早起きです。
すでに昨日スリランカ航空のオンラインチェックインを済ませてあるので、本当ならそんなに急がなくていいのですが、いい席を確保したいので今年も早めに行って並びます。
せっかく朝食付きなので、いつもなら少しは食べるのですが、今回は時間が早まったので朝食はあきらめて、シャトルバスに乗り込みました。

この記事の続きを読む

サファリアイランド旅行記 出発 中部国際空港〜成田空港

【利用航空会社】 ・往路:JAL、スリランカ航空 ・復路:シンガポール航空、ANA
【日程】2016年4月13日〜4月23日

■ 中部国際空港

今年は前泊はやめようと思いながら、つい慎重になってしまってやはり成田に前泊です。
自宅からはバスではなくて、駅近くの駐車場まで車にしました。やはり車のほうが断然楽。大きなスーツケースを持ってバスに乗ると周囲の人に申し訳なくて・・・。
セントレアに到着したら、今回はオンラインチェックインをしてみました。座席は事前に予約しておいたのですが、オンラインチェックインで前に座席が無い席を予約出来るかなと思って。でも残念ながらその部分は予約出来ない様になってました。後からスリランカ航空に電話して聞いてみたのですが、前に座席のない席は当日に並んで下さいと言われました。

この記事の続きを読む

モルディブ ヴィラメンドゥ旅行記 水中写真集

今回のモルディブ ヴィラメンドゥは滞在中全て快晴で、水中も陽が差し込んでとても綺麗でした。3年前(2012年)に比べるとドロップオフのハウスリーフはほんの少し劣化が見られましたが、それでもとても素晴らしかったです。(水上ヴィラからプールの前あたりにかけて)

続きを読む

モルディブ ヴィラメンドゥ旅行記 最終日

■ 最後の夜

夢のような南の島の生活も、とうとうあと少しになってしまいました。え〜ん、帰りたくないよー。と毎回思います。
でもそんな感傷に浸っている暇もなく帰る準備をしなくてはいけません。行く時はきちんとたたんでスーツケースに入れたのに、帰りはかなりアバウトになってしまいます。とにかく入ればいいやって感じです。
そんな中、最後のディナーから戻ってみると何かベッドの上においてありました。英語が苦手なので、ざっくりなのですが、どうやらリピーターサービスの記念品みたいです。普通にショップの袋に入っていて、出してみるとTシャツ2枚と民芸品が入ってました。何だかちょっと嬉しい気分。お部屋の間違いがあったりとかしたけど、やっぱりヴィラメンドゥは最高!またこようかなって思ってしまいます。

この記事の続きを読む

モルディブ ヴィラメンドゥ旅行記 島内

■ ヴィラメンドゥ島内をお散歩して

ヴィラメンドゥはモルディブリゾートの中では大きな島なので、1周すると結構な時間がかかってしまいますが、細長いので横断するには楽チンです。私はよく途中で疲れてしまったら横断してました。ビーチの景色も素晴らしいですが、島内も緑の木々やブーゲンビリアハイビスカスなどの花に覆われていてとても綺麗でお散歩していても飽きないです。
そういえば、島の内側にもコテージがあったので、多分ガーデンコテージだと思います。クリニックもどこかを横断した時に偶然見つけました。いつもどこからかお子様たちの賑やかな声が聞こえてきていたので、子供用のプールも多分内側にあると思います。

この記事の続きを読む