モルディブ南マーレ環礁 エンブドゥ・ヴィレッジ

embudu01

おすすめポイント

ハウスリーフが最高で魚影も濃いので、ダイビングやシュノーケリングがメインの方にはおすすめです。外洋に近いので、シュノーケリングでもナポレオンを見る事が出来ます。
水上コテージもあって、リーズナブルな価格で宿泊出来ます。


リゾート基本情報

アクセス ドーニで約45分 島一周 島一周徒歩約20分
客室 124室(スーペリア、水上バンガロー)
レストラン 2つ(メインレストランとコーヒーショップ)
インターネット ロビーにて可能(WiFi:有料) 日本人スタッフ 無し
施設 ショップ、スパ
客室設備 エアコン、電話、冷蔵庫、ヘアドライヤー、シャワー、バスタブ(水上バンガロー)、セイフティーボックス、コーヒー&紅茶、サテライトTV(水上バンガロー)、ガラス床
ホームページ http://www.embudu.com

エンブドゥ・ヴィレッジは、とても素朴でモルディブらしいリゾートだと思います。豪華な施設も無くて、お部屋の設備も簡素で、水上コテージも決して豪華とは言えませんが、それ以上にモルディブらしい自然とのんびりした時間を味わうことが出来ると思います。
気になるのがハウスリーフですが、エンブドゥと言えば、「最高のハウスリーフ」とどの旅行社のサイトを見ても紹介されています。私が10年以上前にエンブドゥを訪れた際は、珊瑚はぎっしりでしたが、残念ながら壊滅状態でした。随分立派だっただろうなという珊瑚たちがたくさんあったのですが、とても残念でした。それで、最近行かれた方々の旅行記などを読むと、かなり回復してきているらしいです。島1周とはいかないまでも、イキイキした元気な珊瑚たちが結構見る事が出来るようです。珊瑚目当ての方も是非行く価値ありかな。それに、エンブドゥ・ヴィレッジは、外洋に面しているので、シュノーケリングでもナポレオンなどの大物が見れたりします。私も実際に何度も見ましたが、圧巻でした。それとギンガメアジの大群も見る事が出来ました。
施設は、売店とスパ程度しかなくてリゾート自体はとても地味なんですが、その分気楽に過ごせるのも魅力かもしれません。それから、今はあるかどうかわかりませんが、私たちが行った際は帰りに夕食(バナナとサンドイッチとゆで卵)を持たせてくれました。空港で時間があるので、ちょうど良かったです。

※情報は変更されている場合がありますので予めご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


Warning: imagepng() [function.imagepng]: Unable to open '/home/users/2/hungry.jp-bluesea-web/web/http/wp/wp-content/plugins/siteguard/really-simple-captcha/tmp/472323614.png' for writing: Disk quota exceeded in /home/users/2/hungry.jp-bluesea-web/web/http/wp/wp-content/plugins/siteguard/really-simple-captcha/siteguard-really-simple-captcha.php on line 217

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>